So-net無料ブログ作成

再開発工事現場報告⑬ [住宅]

t-1.jpg

約半年ぶりの報告です。住宅棟のシートも外され建物の全容が見えて来ました。今までの報告は建物の北側からの写真でしたが、今回は南側の所沢銀座通りからの写真です。まだ工事用の境界シートがあるので建物の足回りが見えませんが、右側が住居棟で、4階以上が住居、3階が商工会議所となり、左側が中央公民館と市の出張所が入ります。
それにしても写真にすると電柱と電線が五月蠅いほど煩わしいですね。あと半年で入居することになります。
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

再開発工事現場報告⑫ [住宅]

a-1.jpg

a-2.jpg

報告が遅れてすみません。
1ヶ月まえの写真ですが住宅棟もいよいよ最上階に掛かってきて、向こうに見えていたマンションの姿も、隠れようとしています。公共棟の方も前方の丸いガラス面も形が出来てきて、後方の研修室などの部分が見えます。そろそろ内部の行程に入るでしょう。引き渡しが22年4月を予定していますから、あと1年の辛抱です。

nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

再開発工事現場報告⑪住宅 [住宅]

chu-1.jpg

chu-2.jpg

大変ご無沙汰しました。前回の再開発工事現場報告から4ヶ月経ちました。写真のように7階まで躯体が上がりました。これは1月29日時点の写真です。住宅棟は12階建てですからあと5ヶ月で躯体が上がります。全館の完成引き渡しの予定は平成22年4月ですので、仮住まいも後わずかの辛抱です。完成したら10階に住む予定です。
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

再開発工事現場報告⑩ [住宅]

aa-1.jpg
住居棟
aa-2.jpg

bb-1.jpg
公共棟
bb-2.jpg

再開発現場報告
いよいよ佳境に入った。住居棟の方は3階商工会議所部分が終わり、4階のコンクリート打ちも終わり住戸部分の柱型がたち始めました。
公共棟・中央公民館の方は、ホールの円い形の骨組も終わり、東側の各教室部分の形も見えてきました。公共棟の方は4階までで、後は内部の仕上行程ですが、住居棟の方は12階建てですので、もう少し時間がかかります。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

再開発工事現場報告ー⑨ [住宅]

chu09-19.jpg

chu 10-02.jpg

chi10-16.jpg

久し振りの工事現場の定点観測の報告です。 9月19日3階の床スラブの型枠が敷かれはじめました。10月2日スラブにコンクリートが打たれています。10月16日には3階の柱の鉄筋が組まれ初めました。大体1ヶ月に1階分ずつ上がって行くペースです。住居部分は12階建てですので、あと9ヶ月ほどでコンクリート打ちが終わって、後は内装工事に移るわけです。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

再開発工事現場報告-⑧ [住宅]

前回の報告から1ヶ月お休みを頂いた間に現場はドンドン進んでいた。

a-1.jpg
1)8.14・・・1階の柱の鉄筋が立ち上がってきた。

a-2.jpg
2)8.21・・・柱の廻りに型枠が取り付く。

a-3.jpg
3)8.28・・・一部に2階の梁の型枠も入り始めた。

a-4.jpg
4)9.04・・・1階天井スラブの型枠も徐々に敷設され外壁廻りの足場も回って、建物の格好も見え始めた。

a-5.jpg
5)9.11・・・全体の姿が見えてきた。

nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

再開発工事現場報告―⑦ [住宅]

画像 003-1.jpg

画像 003-2.jpg

再開発工事現場報告―7

工事も大分進捗してきた。地下の自走式駐車場部分も、西側ランプ(斜路)、東側ランプもハッキリ解るようになってきた。去年の5月に我が家が撤去されて1年3ヶ月、3層ある地下部分の工事ももう一息で地上に上がってくる。地上工事は公民館、市の出張所の市役所関係棟と図書館、商工会議所、と民間の住宅が入る民間棟の2つの建物が出現する。

nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

再開発工事報告ー定点観測その⑥ [住宅]

画像Q.jpg

画像Q 001.jpg

再開発工事の定点観測ー⑥

地下1階部分の柱が立ち上がって、間仕切りの型枠も部分的に見られます。画面の右の方はスラブを受けるメンバーの上に人が立っているのが見えます。2枚目の写真ではかなりの部分でスラブ受けの板が施工せれてきました。この地下1階部分が終わるといよいよ地上階です。あと1月もすれば建物が地上に現れるはずです。そうすれば街を歩いているひとたちにも工事の進捗状況が見られるようになります。楽しみですね。
 


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

再開発現場報告ー⑤ [住宅]

chu.jpg

chu 001.jpg

chu 002.jpg

去年の9月、我が家が撤去されて8ヶ月が経過しました。通りを歩いていても塀の中がどうなっているのか解りません。これは隣のビルの5階からの定点観測です。1枚目は地下3層部分のスラブが見えます。その後柱の鉄筋が立ち上がって地下2層目のスラブ用型枠が設置され、3枚目の写真で大梁用のn溝が見えます。地上の桟橋も左側の半分が外されているのが解ります。この写真の見えている範囲は自走式の駐車場となります。
 

nice!(8)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

再開発工事の経過報告ー④ [住宅]

画像Q.jpg

画像Q 001.jpg

再開発工事の経過報告(4) 

現場の周囲に高い塀を巡らして中が見えないので、地下の工事は一般の人には、中で何が行われているのか解りません。隣の建物の5階からの定点観測でも何か遅遅として進ちょくしていないようにしか見えません。それでも桟橋の上の重機類の数が増えたり、コンクリートミキサー車が見えたりすると、見えない処で徐々に進ちょくしているのがわかります。
nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。